1. 兵庫教育大学TOP
  2. ご利用案内
  3. 現職教員の方へ

現職教員の方へ

兵庫教育大学大学院学校教育研究科(修士課程・専門職学位課程)のご案内

→大学院連合学校教育研究科(博士課程)はこちら

  1. 現職教員が兵庫教育大学大学院(修士課程・専門職学位課程)で学ぶには
  2. 兵庫教育大学大学院(修士課程・専門職学位課程)での現職教員へのサポートについて
  3. 兵庫教育大学大学院学校教育研究科
  4. 多彩な教育プログラム
  5. より詳しく知っていただくために
  6. 現職教員研修支援プログラム

兵庫教育大学大学院は,主に現職教員を受入れ,教育現場などで役立つ高度でかつ実践的な教育研究を行っています。公立の幼稚園,小学校,中学校,高等学校及び特別支援学校等の教育現場で勤務する教員並びに教育委員会,教育センター等で教育行政に携わる指導主事などが,教員の身分を保有したままで兵庫教育大学大学院の修士課程又は専門職学位課程(教職大学院)で学び,高度な専門的知識・能力を身に付け学位を取得することができます。詳しくは,所属されている都道府県または市町村の教育委員会でご相談ください。

現職教員が兵庫教育大学大学院(修士課程・専門職学位課程)で学ぶには

1.都道府県等教育委員会からの派遣により学ぶ方法

兵庫教育大学大学院は,修士課程と専門職学位課程(教職大学院)で構成され,主に現職教員の研修・研鑽を行うために,全国の都道府県等教育委員会からの派遣により現職教員を受け入れており,毎年約150人の現職教員が派遣により大学院で学んでいます。
なお,都道府県等教育委員会からの派遣による場合は,文部科学省から派遣者数に応じて当該都道府県に教員研修定数を加配することとなっています。

2.市町村教育委員会等の研修計画により派遣されて学ぶ方法

教員として必要な資質能力を保持しその向上を図るには,現職研修に負うところが大きく,このため,市町村教育委員会では研修計画を策定しています。教育委員会の実施する教員の研修は多様なものがありますが,その一つとして市町村教育委員会や教育センターなどの指導主事等の身分で,大学院に研修派遣を行っている場合があり,それらを活用することも可能です。

3.大学院修学休業制度を利用して学ぶ方法

平成12年4月の教育公務員特例法の改正により,大学院修学休業制度が創設されました。この制度は,任命権者の許可を受けて,3年間を超えない範囲で大学院で学ぶために休職することができるものです。現在,この制度を利用して15人の現職教員が学んでいます。
大学院修学休業制度(文部科学省)

4.神戸ハーバーランドキャンパスの夜間クラスで学ぶ方法

JR神戸駅から徒歩8分という利便性の高いハーバーランドの神戸情報文化ビルに神戸ハーバーランドキャンパスを設置し,昼間,教職等の仕事を終えてから,夜間の授業を履修できる夜間クラスを開講しています。よりよい学びの環境を整えるため学生研究室・図書室・コンピュータ教室・演習室などの施設を整備しています。
また夜間クラスの入学者は,仕事と学業を両立しやすくするために,3年間かけて学ぶことができる「長期履修学生制度」を活用し,ゆったりとしたペースで授業や研究指導が受けられます。現在,兵庫県,大阪府等の学校に勤務する84人の現職教員が学んでいます。
神戸ハーバーランドキャンパス(大学院夜間クラス)案内リーフレット

兵庫教育大学大学院(修士課程・専門職学位課程)での現職教員へのサポートについて

1.修学支援

本学では,現職教員学生を対象に,次の内容の支援を行っています。

①授業料の免除

大学院修学休業制度利用者(勤務先から給与等が支給されない現職教員学生)に対して,授業料を免除

②研究経費の助成

本学大学院で取り組む実践的な研究に対して,研究経費を助成

③大学院同窓会研究助成金

大学院同窓会からの寄附金による在学生の研究活動支援

その他,社会人経験のある学生を対象に,授業料の全額または一部を免除する制度も実施しています。
詳しくは,本学学生支援課(0795-44-2378)にお問い合わせください。

2.教育実践学の研究教育拠点としての「教材文化資料館」

教育実践学の教育研究拠点をめざし,授業実践の改善につながる教材文化資料の収集と公開,学校現場の役に立つ教育実践教材の開発と発信を主な目的としています。本学が所有する教育実践資料や教材などを定期的に企画展として公開。また,本学教員と教育現場が小・中学校の授業実践記録を基にして,教員のための実践教材を共同開発してインターネットで発信することに取り組んでいます。

3.大学と学校現場を繋ぐ教育実践ネットワーク(Hyokyo-net)

Hyokyo-netは,「教育実践」をキーワードに,学校現場と大学をつなぐネットワークです。
修了生・卒業生と大学の教職員・在学生が学校現場の課題や実践,研究成果などの情報を発信し合い共有することを通して,教育実践研究の拠点づくりをめざしています。
修了・卒業後の活動組織である同窓会活動を支援するとともに,在学生も含めた同窓生相互の交流の場として活用できます。また,学外の方も大学のシンポジウムや研究会の情報,投稿された意見などを閲覧することができます。

兵庫教育大学大学院学校教育研究科

修士課程専門職学位課程(教職大学院)

人間発達教育専攻

特別支援教育専攻

教科教育実践開発専攻

教育実践高度化専攻

多彩な教育プログラム

より詳しく知っていただくために

現職教員研修支援プログラム

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

PAGETOP