入試情報 大学紹介 大学院コース紹介 キャンパスライフ 国際交流
search資料請求menuclose

ロゴマーク及びマスコットキャラクターの使用について

ロゴマーク及びマスコットキャラクターの使用について

兵庫教育大学ロゴマーク取扱要項

(趣旨)第1

兵庫教育大学(以下「本学」という。)のロゴマークについては,この要項に定めるとおりとする。

(ロゴマーク)第2

ロゴマークは次のとおりとする

  1. ロゴマークの基本原型は,別紙1のとおりとする。
  2. ロゴマークの和文ロゴタイプ基本原型は,別紙2のとおりとする。
  3. ロゴマークの欧文ロゴタイプ基本原型は,別紙3のとおりとする。

(使用)第3

ロゴマークの使用は次のとおりとする。

  1. ロゴマークを使用する場合は,前項各号に定める基本原型の基準によるものとする。
  2. 本学が行う各種活動の配布物及び出版物等には,ロゴマークを使用するように努めるものとする。

(使用の許可)第4

前項に定めるもの以外でロゴマークを使用する場合は,学長に願い出て(別紙様式1),その使用許可(別紙様式2)を得なければならない。

第5

学長は,次の各号のいずれかに該当すると認めた場合は,ロゴマークの使用を許可しないものとする。

  1. 本学の名誉が傷つけられ,又は傷つけられるおそれのあるとき。
  2. 第2項各号に定める基本原型の基準に著しく反するとき。
  3. その他ロゴマークの使用目的又は使用方法が適切でないとき。

第6

学長は,前項各号のいずれかに該当すると認めた場合は,ロゴマークの使用許可を取り消し,又は使用を停止させることができるものとする。

第7

ロゴマークに関する事務は,大学改革・広報室で行う。

附則

この要項は,平成17年11月1日から施行する。

兵庫教育大学マスコットキャラクター取扱要項

(趣旨)第1

兵庫教育大学(以下「本学」という。)のマスコットキャラクターについては,この要項に定めるとおりとする。

(マスコットキャラクター)第2

マスコットキャラクターは次のとおりとする。

  1. マスコットキャラクターの基本原型は,別紙1のとおりとする。
  2. マスコットキャラクターのロゴタイプ基本原型については,別紙2のとおりとする。

(使用)第3

マスコットキャラクターの使用は次のとおりとする。

  1. マスコットキャラクターを使用する場合は,前項各号に定める基本原型の基準によるものとする。
  2. 本学が行う各種活動の配布物及び出版物等には,マスコットキャラクターを使用するように努めるものとする。

(使用の許可)第4

前項に定めるもの以外でマスコットキャラクターを使用する場合は,学長に願い出て(別紙様式1),その使用許可(別紙様式2)を得なければならない。

第5

学長は,次の各号のいずれかに該当すると認めた場合は,マスコットキャラクターの使用を許可しないものとする。

  1. 本学の名誉が傷つけられ,又は傷つけられるおそれのあるとき。
  2. 第2項各号に定める基本原型の基準に著しく反するとき。
  3. その他マスコットキャラクターの使用目的又は使用方法が適切でないとき。

第6

学長は,前項各号のいずれかに該当すると認めた場合は,マスコットキャラクターの使用許可を取り消し,又は使用を停止させることができるものとする。

附則

この要項は,平成17年11月1日から施行する。

兵庫教育大学ロゴマーク及びマスコットキャラクター等使用の手引き

  1. はじめに
    兵庫教育大学は,平成17年11月1日,本学が「日本の教育界のメッカ」をめざし,社会に対して「開かれた大学」「発信する大学」のイメージを広く伝えることを目的にロゴマーク及びマスコットキャラクターを制定しました。
    この使用の手引きは,兵庫教育大学のイメージの統一を図っていくためのものです。
    本学関係者が,ロゴマーク及びマスコットキャラクターやロゴタイプを広く使用していただくことで,兵庫教育大学の顔がいつでも,どこでも,誰からも好ましい印象をもって見られるよう,正しく運用されることをお願いします。
  2. 権利の帰属について
    ロゴマーク及びマスコットキャラクターや,それぞれのロゴタイプの一切の権利は兵庫教育大学に帰属しています。
  3. 使用手続きについて
    学外で広く目に触れるもの(ポスター・看板類,Tシャツ・ユニフォーム等の衣類等)については使用願が必要です。取扱要項に定める「ロゴマーク使用願」「マスコットキャラクター使用願」を大学改革・広報室に提出してください。取扱要項の基本原型にあるものは,そのデザインを参考にして作成してください。基本原型にないものについては,事前に大学改革・広報室に照会する必要があります。照会後,審査を経て使用許可を得てください。作成後は見本となる現物又は写真を提出してください。使用願が必要かどうか判断できかねる場合には大学改革・広報室までおたずねください。
    ロゴマーク及びマスコットキャラクターを使用して作成されるもののうち,〝名刺〟や〝外部に広く目に触れることがなく簡単な書式で扱うもの(FAX送信票等)〟については使用願や見本を提出する必要はありませんが取扱要項に沿って作成してください。
    営利・販売を目的として使用する場合は,別に審査,契約等が必要になります。大学改革・広報室までご相談ください。
  4. データの配布
    データはwebページ上で,ダウンロードできるようになります。
    ダウンロード可能なファイルはBMP形式,PICT形式,GIF形式,JPEG形式の四つです。印刷物等を作成する場合にはBMP形式またはPICT形式を,webページ等電子媒体を作成する際にはGIF形式またはJPEG形式をご使用ください。
    また,データの入ったCDをお貸しすることもできます。CDにはJPEG形式,PDF形式,Illustrator9.0形式の三つが入っています。(Illustrator 9.0形式のファイルは,イラストレーターのソフトがないと開きません。印刷関係の事業所はお持ちです。)
    カラーについては,取扱要項の基本原型に記載されている色番号を使用し,再現については,十分注意してください。
  5. おわりに
    ロゴマークの制定によって学章を廃止したり,学章の使用を制限するものではありません。
    使用に関して判断できかねる場合は大学改革・広報室までおたずねください。大学の品位やイメージを傷つけるような使用は避けてください。

ダウンロードページ(学内専用)

PAGE TOP